トップページ | グリム兄弟 作 『星の銀貨』 楠山正雄 訳  声:中村知子 »

2006年10月 5日 (木)

新美南吉 作 『てぶくろを買いに』 声:中村知子

てぶくろを買いに

寒い寒い冬がやってきた森に暮らすきつねの親子。
母さんぎつねは、かわいい子ぎつねの手をしもやけから守るため、
てぶくろを買いに恐ろしい人間の住む 町へ出ようとしますが・・・。

無邪気な子ぎつねが生まれて初めて経験する冒険と、
母と子の間のあふれる愛情が描かれた新美南吉の名作です。

ラストシーンの「本当に人間はいいものかしら」という
母さんぎつねのつぶやきは何を意味しているのでしょう。
人間に対する懐疑的な気持ちをこめた最後のせりふが
印象強く心に残る作品です。

右クリックで「対象をファイルに保存」を選択ふぁんた時間

※ファイルをダウンロードする際には、右クリックで「対象をファイル
に保存」を選んでください。

★テキストは、青空文庫に拠っています。
入力、校正、制作にあたられたボランティアのみなさんのご尽力によ り
ごらんいただくことができます。青空文庫のテキストはこちらです。

|

トップページ | グリム兄弟 作 『星の銀貨』 楠山正雄 訳  声:中村知子 »

コメント

教科書に載っていた話を何回も読み返していたのを懐かしく思い出し、テキストで全部読みましたが、絵も全部見てみたいなと思い、いろいろやってみましたがwindowsで見ることができず、一部だけ視聴で見ることができました。できれば全部見てみたいです。
かわいらしい絵で他の作品も見てみたいと思いました。

投稿: マーコ | 2007年3月17日 (土) 20時18分

PSPにダウンロードしてみた。ビデオでみる絵本なんですね。PSPでこういうのっていままでなかったのかな?映像はきれいだった。童話も楽しめました。アリって感じ。でも、mpeg4のビデオだからパソコンでみれますよね。パソコンで見る方法もかいておいてほしいです。

投稿: きりん | 2006年10月12日 (木) 00時05分

子供と一緒に読みました。読むんじゃないですね、語ってもらったって感じです。子供は真剣にじっとみてました。絵がすごくやさしくてきれいでしたよ!私はなつかしかったです。次回も早くみたいです!!(むこうに書き込むところがなかったので。こっちにかきこみました。ごめんなさい。)

投稿: yumirin | 2006年10月11日 (水) 23時30分

絵本みました。こういうのもありなんですね。久しぶりに新美南吉をよんだのですが、和みました。よかったです。こちらは音専用なんですね。絵本もポッドキャストできるのではないでしょうか。どうですか?

投稿: ごん | 2006年10月11日 (水) 23時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190136/11983885

この記事へのトラックバック一覧です: 新美南吉 作 『てぶくろを買いに』 声:中村知子:

トップページ | グリム兄弟 作 『星の銀貨』 楠山正雄 訳  声:中村知子 »