« 小野 浩 作 『金のくびかざり』 声:中村知子 | トップページ | 新美南吉 作 『きつね』 声:恒松あゆみ »

2008年1月29日 (火)

宮沢賢治 作 『オツベルと象』 声:三戸崇史

新式器械を六台もすえつけて稲扱をするオツベルの
大きな仕事場に興味を持って森からやってきた一頭の白象。
ずるいオツベルは言葉巧みに誘い、鎖と分銅でつなぎとめて
酷使するようになります。
はじめはオツベルを信じて楽しく働いていた白象でしたが
やがて扱いのひどさに食べることすらできず倒れてしまい
森の仲間に救いを求める手紙を出すのでした・・・。

深い風刺がこめられた
宮沢賢治の名作童話です。

右クリックで「対象をファイルに保存」を選択ふぁんた時間

※ファイルをダウンロードする際には、右クリックで「対象をファイル
に保存」を選んでください。

三戸貴史の朗読でお楽しみください。(プロフィール)

★テキストは、青空文庫に拠っています。
入力、校正、制作にあたられたボランティアのみなさんのご尽力によ り
ごらんいただくことができます。青空文庫のテキストはこちらです。

|

« 小野 浩 作 『金のくびかざり』 声:中村知子 | トップページ | 新美南吉 作 『きつね』 声:恒松あゆみ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190136/17887378

この記事へのトラックバック一覧です: 宮沢賢治 作 『オツベルと象』 声:三戸崇史:

« 小野 浩 作 『金のくびかざり』 声:中村知子 | トップページ | 新美南吉 作 『きつね』 声:恒松あゆみ »