« 『美女と野獣(ラ・ベルとラ・ベート)』 作:ヴィルヌーブ夫人 訳:楠山正雄 朗読:恒松あゆみ | トップページ | 『グスコーブドリの伝記・後編』 作:宮沢賢治 朗読:三戸崇史 »

2009年4月27日 (月)

『グスコーブドリの伝記・前編』 作:宮沢賢治 朗読:三戸崇史

冷害のために深刻な飢饉にみまわれたイーハトーヴ。
小さなグスコーブドリは、父母が森へ消えた後、
妹をさらわれ、過酷な労働に携わりながら苦労して学び成長します。
火山局へ勤め、生き甲斐を見いだしていたブドリは、
再び襲ってきた冷害に立ち向かうのでした・・・!

宮沢賢治の代表作のひとつがついにふぁんた時間で公開です。
全編通して2時間の長編ですので、前編・後編の2回にわけて
お送りします。
今回は、クーボー博士のもとへ向かう前までのストーリー前編です。
三戸崇史さんのすばらしい語りでぜひお楽しみください!

右クリックで「対象をファイルに保存」を選択ふぁんた時間

※ファイルをダウンロードする際には、右クリックで「対象をファイル
に保存」を選んでください。

三戸崇史の朗読でお楽しみください。(プロフィール)

★テキストは、青空文庫に拠っています。
入力、校正、制作にあたられたボランティアのみなさんのご尽力によ り
ごらんいただくことができます。青空文庫のテキストはこちらです。

|

« 『美女と野獣(ラ・ベルとラ・ベート)』 作:ヴィルヌーブ夫人 訳:楠山正雄 朗読:恒松あゆみ | トップページ | 『グスコーブドリの伝記・後編』 作:宮沢賢治 朗読:三戸崇史 »

コメント

thank you

投稿: kim | 2009年5月 5日 (火) 22時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190136/44811687

この記事へのトラックバック一覧です: 『グスコーブドリの伝記・前編』 作:宮沢賢治 朗読:三戸崇史:

« 『美女と野獣(ラ・ベルとラ・ベート)』 作:ヴィルヌーブ夫人 訳:楠山正雄 朗読:恒松あゆみ | トップページ | 『グスコーブドリの伝記・後編』 作:宮沢賢治 朗読:三戸崇史 »